心配をなくしてゴルフを楽しむためにホールインワン保険を利用しよう

費用や契約期間

安心する女性

富裕層のスポーツと言われていたゴルフも庶民の楽しめるスポーツになりました。
富裕税の性格を持ったゴルフ利用税がいまだに掛かっているのは疑問です。
安心してプレーをするためには保険に加入しておけば安心です。
プレー中の怪我には保証がされます。
フェアウェーでプレーする分には問題はありませんが、ボールの位置によっては斜面やラフで無理な姿勢や思い切って打ち込むということをしなければなりません。
怪我には十分注意しなければなりませんが、万一怪我をした場合には治療費が助かります。
ゴルフのボールは小さいので思った以上に飛んでしまいます。
万一ボールが当たると大けがをすることがあります。
これについても保障をしてくれます。

ゴルフ保険の特徴としてホールインワンを達成するとご褒美が出るということがあります。
ホールインワンをすると同じく組で回った人とキャディーには記念品を贈るのが礼儀とされています。
また、日頃一緒にゴルフをしていた人たちにも記念品を贈らなければなりません。
この費用は保険で支払われます。
保険会社も商品を設定した時には確率を計算して料金を設定したはずですが、想定以上にホールインワンが達成されたため、この部分が赤字になり、料金が引き上げられてしまいました。
ホールインワンはクラブ関係者が証人にならなければなりませんので誤魔化しているわけではないと思いますが、不思議なことが起こっています。
また、ゴルフ保険はプレー中のクラブの破損も保障してくれます。